ウルトラV-リフト フェイスラインの効果がよく出た症例 1

ウルトラV-リフトターさんです。写真は術前と術後1か月のものです。フェイスラインに関しては、非常に効果の分かりやすい症例です。ウルトラV-リフトの効果については、即効性があるというのが大きな特徴の一つです。
 


その理由としては、注射による局所麻酔が必要ないというのがありますが、もう一つ、韓国の美容鍼の原理を取り入れた方法であるということも理由の一つです。美容鍼の治療を受けたことのある方なら、このように言えば凡そのことが分かると思います。美容鍼の治療の場合には、やはりウルトラV-リフトと同様に、顔面のいろいろなところに鍼を刺します。そして針の刺激によって、ツボを刺激し、美肌やリフトアップの効果を引き出します。効果は即効性で、ウルトラV-リフト同様に腫れもほとんどないのですが、その効果は最大で2週間程度です。この2週間と言うほんの短い効果を、糸を埋め込んでおくという、留置鍼の原理を利用した改良で、半年から1年程度に延長したのが、ウルトラV-リフトであるということもできます。逆に言うと、ウルトラV-リフトは、韓国美容鍼の効果を延長したバージョンであるということも可能である、と言えるでしょう。

5 Replies to “ウルトラV-リフト フェイスラインの効果がよく出た症例 1”

  1. 一児の母 より:

    四角みたいだったラインが、シュッと引きあがってますね!
    これが半永久的に続いて欲しいですね・・・

  2. k より:

    術後の腫れがほとんど出ないんですね。

  3. うさぎ より:

    たるみで、四角っぽくなっていたのに、フェイスラインがすごく変わりましたね。

  4. k より:

    お顔全体リフトアップしてますね。

  5. 匿名希望 より:

    エラ部分のラインがすごく引き締まりましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。