ヒップのプラズマリポと、しわの位置を変更してヒップアップした写真 4

そうすると、ヒップアップを希望する場合に、プラズマリポを使用したほうがいいのか、脂肪吸引を行ったほうがいいのかという疑問が、湧いてくるかもしれません。
2014_0604_003104AA.JPG 2014_0703_004103AA.JPG


結論から言えば、それも元の状態によるということになります。ヒップと太ももの間のシワの位置を変更する手術を同時に受ける場合には、切開線とその周辺を含む部分の皮下脂肪をできるだけ取り除く必要があります。したがって、プラズマリポよりも脂肪吸引のほうが、効率がいいということになります。しかし、通常の脂肪吸引には、皮膚を縮めるといった効果が期待できず、もし、そう言った効果を期待するとしたら、表層脂肪吸引(Superficial lipoplasty)という技術を使用する必要があります。表層脂肪吸引については、以前にも記載した通り、技術的に職人芸のようなところがあり、結果の安定性には非常に心もとないものがあります。また、この技術は、皮膚の引締めによって脂肪吸引量を減らすという側面があり、皮下脂肪そのものの厚みを減少させるという目的とは、少し違った方向性を持った方法であるということができます。そこで、通常の脂肪吸引を行うことになるのですが、皮膚を縮めることでヒップアップ効果を高めたい場合には、プラズマリポを併用するということになります。つまり、ヒップの下の部分の皮下脂肪層が分厚い場合には、脂肪吸引とプラズマリポを併用する必要があるということです。