太ももとヒップにプラズマリポ 8

このように、太ももの外上方、内側、膝の内側と言うのは、脚線と言うことを考えた時、年齢による変化が感じられやすいところであるということです。
2014_0604_003257AA.JPG 2014_0910_051731AA.JPG


逆に、これらの部分に皮下脂肪が少ないと、若々しい脚線と言うことになります。そして、脂肪吸引やプラズマリポなど、太ももを細くするために皮下脂肪を除去する場合には、これらの部分の皮下脂肪を十分に除去することが、脚線のアンチエイジングとも言うべき効果を発揮するということです。さらに、20台など比較的まだ若いうちに、太ももの脂肪吸引を考える場合には、これらの部分を予防的にしっかりと脂肪吸引することで、年齢による脚線の崩れを防止できます。また、特に太ももの外上方は、ヒップを引き締まった形にするのに有効な部分です。そして、膝の内側については、スカートをはいた時には見える部分であり、この部分が細いことによって、太もも全体が細いような認識を受けることができます。つまり、太ももの外上方・膝の内側・太ももの内側というのは、太ももの皮下脂肪除去においては外せない部分であるということができるのです。