脂肪吸引(ふともも)1

太ももの脂肪吸引を受けたモニターさんです。太ももにたっぷりと付いた脂肪によって、術前はパンツ類の選択に困難を来していたそうです。
 


パンツ類の選択の困難とは、ウエストサイズで選ぶと、太ももが入らず、太もものサイズで合わせるとウエストがかなり余ってしまうといった現象のことです。このような場合には、どうしても太ももを細くする必要があり、そのためには、たっぷりと付いてしまった脂肪を除去する必要があります。
皮下脂肪を除去する方法には、脂肪吸引の他に、プラズマリポや脂肪溶解注射、最近では超音波によるキャビテーションや高周波(RF)、冷凍によるものなどがあります。しかしながら、しっかりと一度に大量に皮下脂肪を除去するためには、やはり脂肪吸引が最も有効な方法であることには変わりありません。効果の順番で皮下脂肪の除去法を並べていくと、一番は脂肪吸引、2番目にプラズマリポ、3番目に当院の脂肪溶解注射、そして、その他の方法については、これらの方法よりもずっと効果が劣り、しかも脂肪細胞自体の数量は減少しないため、術後1年もすれば元に戻ってしまいます。

One Reply to “脂肪吸引(ふともも)1”

  1. dazzle より:

    たくさんの種類があるので、迷いますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。