脂肪吸引(ふともも)2

では、このように大きな効果がある脂肪吸引ですが、最近、その世間的なイメージが悪くなってしまっています。
 


このイメージの低下については、やはり未熟な医師による執刀に伴う事故の発生が大きく影響しています。実際に、これまでの脂肪吸引の事故は、静脈血栓症や腹腔内穿刺など、かなり荒っぽい手術手技が原因と思われるものです。これらの、脂肪吸引に伴う事故については、脂肪吸引の件数が、日本とは比べ物にならないほど多いアメリカで、1990年代から警鐘が鳴らされ、そして事故を防止するための対策が取られてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。