二の腕・ヒップと太ももの脂肪吸引+脂肪注入でバストの左右差修正 4

しかし、この浅い層の脂肪の除去については、細いカニューレを使用し、熟練度の高い執刀医による脂肪吸引の他に、プラズマリポという方法もあります。プラズマリポは、細いファイバーの先端からプラズマ光が発振され、それによって脂肪を溶かすものです。このプラズマ光というのは、レーザーとは違って、光がファイバーの先端から周囲360度すべての方向に発振されます。そのことによって、脂肪を溶解する範囲がレーザーによる脂肪溶解よりも広く、効率がいいのですが、さらに、脂肪の溶解という、機械的に脂肪を吸引するのとは違うコンセプトであることから、表面の凸凹を作ることがないのです。したがって、機器の取り扱いと特性をしっかりと理解していれば、ある程度の手術のスキルがあれば、皮膚の表面に近い層の脂肪の除去がうまく行えるということです。
2011_0406_130316AA.JPGのサムネール画像 2011_0802_193418AA.JPGのサムネール画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。