小鼻縮小(鼻翼縮小) 鼻の中からのアプローチ 2

顔のバランスとは、いったい、どういうことでしょうか?ある人にとっては、小鼻の縮小は、顔のバランスを整えますし、またある人にとっては、逆に顔のバランスを崩してしまう結果になります。
 


小鼻に関する、一般論としての顔のバランスとは、眼と眼の間隔、つまり目頭の間隔とのバランスになります。バランス的には、目頭の間隔と小鼻の幅は、ほぼ同じか、小鼻のほうが少しだけ広いのが、一般的にバランスがよいとされています。小鼻の幅が目頭よりも狭いと、全体でみると目と目が離れて見えます。また、目頭が寄りすぎていると、小鼻が広く見えます。
このほかにも、目自体の幅と目頭の間隔や、鼻の長さとアゴの長さなど、顔面のバランスには様々な計測上のバランスが存在します。皆さんが、それらをしっかりと把握した、よい担当医に巡り合えるように祈っております。

One Reply to “小鼻縮小(鼻翼縮小) 鼻の中からのアプローチ 2”

  1. k より:

    鼻はお顔の中心にありますから大切な部分ですね。
    全体のバランスが難しそう・・・

コメントは受け付けていません。