脂肪増殖注射で手のアンチエイジング 1

手のアンチエイジングとして、手の甲と指に脂肪増殖注射を行ったモニターさんです。手の甲がふっくらとして、さらに白く変化しているのがわかると思います。
 


手の甲がふっくらした関係上、手の甲に出ていてギスギスした感じを隠せなかった腱が、ふっくらとした脂肪に埋まってしなやかな印象になっています。また、手の甲の血管も、皮下脂肪が増加したために、皮下に埋まって、若々しい手に生まれ変わっています。
顔のしわやたるみについては、ほとんどの方は非常に敏感に感じ取って、効果の短い治療であっても、頻繁に来院して治療を受け、その若々しさを保とうと努力します。しかし、首や手の甲に関しては意外と忘れがちで、手を人前に出したり、首がよく見える服装をしたときに年齢がばれてしまうか、より老けて見られてしまうことがよくあります。男性の間でも、「女性の本当の年齢を知りたければ首と手を見ろ」というのは、半ば常識になりつつつあるのも現実です。顔面ばかりに気をとられるのではなく、首や手のほうにも注意を払わないと、努力の割には他人に意外な印象を与えかねません。
脂肪増殖注射は、ヒアルロン酸などの外来の物質とは違って、自分の脂肪組織そのものを増やします。したがって、本当に自然な若返りが可能なのと、凹凸や処置を行っていないところとの境目や、でこぼこを作ってしまって不自然な形になってしまうことはありません。また、ヒアルロン酸とは違って、手に注射する際にも、非常に細い眼球用の注射針を使用できますので、内出血もほとんど起こさずに処置が可能です。

2 Replies to “脂肪増殖注射で手のアンチエイジング 1”

  1. 一児の母 より:

    指までできるんですか?

  2. minami より:

    >指までできるんですか?
    可能です。ただし、注射する部位は、指の付け根のところのみです。これで十分に効果があります。指の先に近いところに注射するのは、注射の刺激による腫れが、指の血行不全をおこすことがあり、危険だからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。