脂肪増殖注射で目の下のクマとゴルゴ線の改善 2

脂肪増殖注射は、従来の脂肪注入とは異なり、脂肪を入れてその体積で盛り上げると言ったモノではありません。
2012_0711_043918AA.JPG 2012_1014_022438AA.JPG


従来の脂肪注入は、脂肪を体の他のところから採ってきて、それを膨らませたいところに注射すると言うものです。したがって、処置が終わった瞬間に、そこの部分に脂肪が増加しています。しかしそれは、あくまでも他の場所から持ってきた脂肪です。脂肪増殖注射の場合には、脂肪を持ってくるというコンセプトではなく、成長因子の働きによって、減少した脂肪を増加させると言うものです。簡単に例えると、山の木が枯れてきて、本数が減ってしまったところに、他の山から木を持ってきて植えるのが脂肪注入。木の本数が減ってきた山に、肥料を撒いて、新しい木が生えてくるようにするのが脂肪増殖注射であるということです。