脂肪増殖注射~fat proliferative injection (Upper lip )~上口唇・マリオネットライン 2

唇の構造は、粘膜のすぐ下に薄い脂肪層があり、その下には筋肉があります。この筋肉によって、唇は自由自在に形を変えることができ、いろいろな口元の表情の、一つの要素となります。
LIPP2.JPGのサムネール画像 LIPPA2.JPGのサムネール画像


唇の厚さは、この筋肉と脂肪層の厚さによって、決定しています。しかし、唇の奥には、歯とそれを支える歯槽骨や歯茎があります。この、歯槽骨と歯茎の形によって、唇の厚さが厚く見えたり薄く見えたりする要素もあります。
そこで、唇を厚くするには、歯や歯茎・歯槽骨などの形を整えるという方法もあります。しかし、これらの構造は、物を噛んだりするときに、重要な働きを担っています。また、手術的な方法を採る以外には、簡単に形を整える方法が存在しないのも事実です。
そこで、粘膜下の脂肪を増加させる、この、脂肪増殖注射で、脂肪を増加させることで、唇を簡単に厚くすることができます。脂肪を採ってきて注入するというものではないため、脂肪吸引は不要です。また、脂肪注入は、吸収の分を見込んで、その分だけ多くの脂肪を注入する必要がありますが、この注射の場合、脂肪が増殖するため、多めの脂肪を注入する必要がありません。したがって、術後の腫れもほとんどありません。

One Reply to “脂肪増殖注射~fat proliferative injection (Upper lip )~上口唇・マリオネットライン 2”

  1. medical billing より:

    Thanks for an idea, you sparked at thought from a angle I hadn’t given thoguht to yet. Now lets see if I can do something with it.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。