頬の前方の脂肪増殖注射で、若々しくプルンとした印象に 4

どうして、脂肪増殖注射で脂肪組織を増殖させ、分厚くできるのでしょうか?それは、脂肪組織が、脂肪細胞だけでできているわけではないことが、その理由です。
2011_0205_053039AA.JPGのサムネール画像 2011_0214_010219AA.JPGのサムネール画像


もちろん、脂肪組織は、その大半が脂肪細胞からできています。しかし、脂肪細胞以外にも、脂肪由来幹細胞や、その幹細胞が脂肪細胞に分化増殖する前の段階の、いろいろな段階の前脂肪細胞と言われる細胞も、脂肪組織には含まれています。脂肪由来幹細胞は、脂肪増殖注射に含まれる成長因子によって、分裂してその数を増やし、一部はさらに前脂肪細胞へと分化します。その前脂肪細胞は、やはり脂肪増殖注射の中に入っている成長因子によって、分裂して数が増え、一部が脂肪細胞へと分化していきます。このようにして、脂肪組織内の脂肪細胞が増加し、脂肪細胞だけでなく、脂肪由来幹細胞や線脂肪細胞も、その数が増加して、脂肪組織の増量につながるのです。

2 Replies to “頬の前方の脂肪増殖注射で、若々しくプルンとした印象に 4”

  1. 一児の母 より:

    肌質が違ってますね。

  2. 匿名希望 より:

    ふんわり自然な仕上がりになっていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。