脂肪増殖注射(頬、ホウレイ線、こめかみ)

頬・ホウレイ線・こめかみの3か所に脂肪増殖注射を受けたモニターさんです。
2011_0116_050928AA.JPGのサムネール画像 2011_0614_055101AA.JPGのサムネール画像


術後は、顔面の自然なふっくら感が出て、若返り効果が十分に発揮されています。
年齢とともに、人間の顔面は、全体として少しずつ皮下脂肪を失っていき、筋肉の体積が少なくなるのと相まって、骨格が明瞭になっていきます。また、骨格が明瞭になると同時に、風船の中身を抜いたのと同様な現象として、皮膚が余ってしまい、たるみの原因ともなります。
骨格が明瞭になるということは、具体的には、こめかみが凹み、頬がこけ、ホウレイ線が深くなってくるということです。したがって、この部分に脂肪を戻してやることで、骨格を隠すことになり、若々しい顔つきを創造することができます。さらに、風船の中身を戻すようにふっくらさせることによって、皮膚の余りによってできてしまったたるみに関しても、軽度から中等度のものであれば、改善させることができます。

3 Replies to “脂肪増殖注射(頬、ホウレイ線、こめかみ)”

  1. dazzle より:

    自然でいいですね。

  2. 一児の母 より:

    なるほど、口元横がふっくらしていますね。
    全体を見ると更に変化がわかるんでしょうね。

  3. うさぎ より:

    頬がふっくらするだけで、若くなった印象になりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。