脂肪増殖注射(頬前・ホウレイ線・口横) 4

顔面の皮下脂肪と言うのは、原則的に、年齢とともに減少していくと言われています。
 
2014_0125_191445AA.JPG 2014_0313_192844AA.JPG
 


しかし、老化による顔面の変化は、皮下脂肪の減少だけではなく、筋肉や皮膚のたるみも発生してきます。そしてそれらが複雑に絡み合って、顔面の見かけを変化させてしまうのです。では、実際には、現象としてどういった変化が生じるのかと言うことになります。それは基本的には、顔面の鼻よりも上の部分は、皮下脂肪の減少がダイレクトに見えるようになり、いわゆる凹みとして認識されるようになります。そして鼻よりも下の部分は、たるみによって膨らんだようになると言うことです。つまり、顔面の輪郭的には、次第にしも膨れの状態に変化してくるということです。しかし、口元については、皮下脂肪の減少が比較的直接観察される箇所であり、唇は薄くなり、ホウレイ線も深くシャープに刻まれてきます。さらに、口角から顎にかけての、いわゆるマリオネットラインと言うシワも、その外側にある頬のたるみによる皮下脂肪の、見かけ上の厚みの増加と口元の皮下脂肪の減少とが相俟って、より深く刻まれるようになります。