W-PRP-F 最新皮膚再生療法 下瞼 総院長自分自身モニターのその後

WPRPFを自分自身に施行して、約1年(正確には13か月と2週間)経ちました。
img8446c3c8zikfzj.jpgのサムネール画像 img5e0fda28zik3zj.jpgのサムネール画像
WPRPF 1y after right-thumb-250x187-1227.jpgのサムネール画像


まだまだ効果が持続しています。
写真は、左から、WPRPF術前、術後2週間、術後約1年