目の下のクマと涙袋の引き締め(WPRPF) 2

目の下のクマが悩みの、比較的若い方については、WPRPFの効果が出やすい傾向にあります。
2012_1127_171636AB.JPG 2013_0306_122103AA.JPG


それは、クマが年齢とともに深くなるのは、やはり形の変化によるものだからです。若年者のクマ場合には、そのほとんどの原因が色の問題で、しかも、皮膚が薄くなって、皮下の色が透けて見えていることと、皮膚のたるみがかかわる小じわだからです。このような状態には、WPRPFの、皮膚を厚くする作用が有効に働きます。また、このように厚くなった皮膚は、弾力性を獲得することになり、重力に対しても抵抗性が高くなるため、前方にせり出してくる眼窩脂肪を抑え、小じわを改善させることにもなります。