WPRPF(成長因子添加高濃度多血小板血漿注射)ホウレイ線 2

WPRPFの効果は、どのくらいの期間、続くのかという質問をよく受けます。
2009_1002_070952AA.JPGのサムネール画像 


自分自身で、顔面の片方だけに施行した結果、個人差はあるでしょうが、2年半は効果が持続すると思っています。このモニターさんは、もっと効果が続いていくかも知れません。なぜなら、2カ月くらいは効果が増強していくWPRPFなのですが、ご覧のように、約半年目の写真上でも、2ヶ月目以上に効果が強く出ています。