顎を短く+セットバック後の顎のくぼみ修正 6

顎の長さについては、一般的に、日本人の場合には国際的な美の基準からすると短い傾向にあります。特に最近の若い女性の場合には、アイドルなどをみると、その傾向が強いように思えます。さらに、顎自体の大きさという点では、小さいということができます。
 

“顎を短く+セットバック後の顎のくぼみ修正 6” の続きを読む

エラ ボトックス 2

エラのボトックス注射は、術後のダウンタイムが全くないのが最大の利点ですが、その他には、即効性がなく、術後約2カ月かけて、徐々に効果が出てくることも、大きな利点です。これは、逆に言うと、即効性がないという欠点にもなるのですが、「誰にも処置を受けたことを気づかれたくない」ということであれば、即効性がある処置のほうが、他人から変化に気づかれることが多いということは、自明です。しかし、約2カ月かけて徐々に効果が出て、エラが少しずつ小さくなるのであれば、毎日顔を合わせる人なら特にその変化に気づくことはないでしょう。たとえば、エラのボトックス注射を受けて、効果として片側約1cmだけ、顔の幅が小さくなったとしましょう。その場合、両側で2cm顔の幅が小さくなります。すると、そこまでの効果に到達するのに、術後約2カ月かかりますから、1か月につき1cmづつ、顔の幅が小さくなります。単純計算ですが、これを1日当たりに直すと、1cmを30日で割ることになりますから、1日に付き約0.03cmとなります。0.03cm=0.3mmを考えてみると、その幅は、ボールペンで書いた文字の線の幅よりも小さいということになります。このような小さな変化は、肉眼での確認はほぼ不可能です。
2010_0919_023412AA.JPGのサムネール画像 2010_0919_023412AA.JPGのサムネール画像

エラ ボトックス 2

エラのボトックス注射は、術後のダウンタイムが全くないのが最大の利点ですが、その他には、即効性がなく、術後約2カ月かけて、徐々に効果が出てくることも、大きな利点です。これは、逆に言うと、即効性がないという欠点にもなるのですが、「誰にも処置を受けたことを気づかれたくない」ということであれば、即効性がある処置のほうが、他人から変化に気づかれることが多いということは、自明です。しかし、約2カ月かけて徐々に効果が出て、エラが少しずつ小さくなるのであれば、毎日顔を合わせる人なら特にその変化に気づくことはないでしょう。たとえば、エラのボトックス注射を受けて、効果として片側約1cmだけ、顔の幅が小さくなったとしましょう。その場合、両側で2cm顔の幅が小さくなります。すると、そこまでの効果に到達するのに、術後約2カ月かかりますから、1か月につき1cmづつ、顔の幅が小さくなります。単純計算ですが、これを1日当たりに直すと、1cmを30日で割ることになりますから、1日に付き約0.03cmとなります。0.03cm=0.3mmを考えてみると、その幅は、ボールペンで書いた文字の線の幅よりも小さいということになります。このような小さな変化は、肉眼での確認はほぼ不可能です。
2010_0919_023412AA.JPGのサムネール画像 2010_0919_023412AA.JPGのサムネール画像